『ら・ら・ら』稽古場&旅日記

lalala2015.exblog.jp
ブログトップ

11月23日☆菅原チネ子『俳優の仕事とは』

今日は、菅原チネ子です!

今日、楽屋入りされた際に「チネさん、今日、日記お願いします!」と言ったら「うん!今日は私って掲示板に貼り出してあったからもう書いてきたよ!」とホテルの便箋を使って書いて下さったものを渡してくださいました。
小心者の私は、先輩方に日記をお願いする際に
、断られたらどうしよう…タイミングの悪い日だったら申し訳ないな…とか色々考えてしまうのですが、チネ子さんは嫌な顔一つせず、むしろ日記用の写真を撮った時も「ありがとう。」と仰ってくださいました。
もう感無量でございます。演技だけでなく普段の振る舞いにも私は大尊敬、いやそれ以上の言葉があれば、もう…それはそれは崇高なる大先輩であります。
そして、いただいた内容や文字など…チネ子さんの芝居に対する思いや気持ちがヒシヒシと伝わってきて、デジタルではなく、この便箋をそのまま皆さんに読んでもらいたい!と思いました。
今、事務的に文字に起こしましたが、その便箋を写真に撮ってアップします。
d0334805_20273672.jpg

今日、柳井から周南への移動の列車の中で劇団の木野しのぶちゃんと、私達俳優の仕事とは…なんと不確かなもの、見て下さったお客様にどう受けとってもらい、心の中にどう生き続けられるものか…私達はそのために毎日苦しくても辛くても続けていかなきゃならない…私達の仕事とは…とそんな会話をして周南に着きました。
駅に出迎えに来て下さった市民劇場の方に私のコロコロ(キャリーバッグのことですねbyアサリ)を引いてもらいながらホテルに向かっていたら、その彼女が突然チネ子さんの『夜の来訪者』のあの最後のセリフ、いまでもはっきり覚えています‼︎エッ?あの旦那様、警察の方がお見えになりました‼︎?あまりの偶然にびっくり‼︎『夜の来訪者』は作品としても素晴らしく、ずい分永い間上演されてきてます。役者はある地方の上流階級の家族四人と娘の恋人とケイサツと名のる人物とこの家の老女中七人です。
私のセリフは七ツ。それもワンセンテンス‼︎どうすりゃいいんだよ‼︎この時だけはどう存在すりゃいいんだよ…ただそれだけを考え六人の関係を私なりにしっかり組みたて想像して稽古に入りました。そして初日、五分前のベルが鳴りトップに私がスポットを受けなければ進まないのに私の足が前に進まなく、ガタガタしてたら演出の西川さんが通りかかった。「ネ、私はどうすればいいの‼︎」演出もびっくり、「…うん、だからイギリスの上流階級と下級の人達との…格差…」二人の会話にもならない話で私は初日の舞台にあがりました。
セリフが助けにならない事を知り、こりゃ舞台に人間として存在しているしかないとひらき直り、結果、好評をうけました。
もう十年も前に終わった舞台なのにうけとめてもらえてうれしかったです。
そして又、俳優の仕事とは何だろう…と、考えてしまいました。

d0334805_20273662.jpg

そして…本日は、昨日お出迎えに来て下さった周南市民劇場の皆様との例会でした。
あたたかく迎えてくださり、搬入搬出も沢山の会員さんと行いました。
その後の交流会も盛り上がりました!
そして、こちら周南でも制作協力金をいただきました。
ありがとうございました!
d0334805_20273627.jpg

d0334805_10214771.jpg

035.gifおまけ035.gifのコーナー
皆様、ご存知の通り…公演は出演者だけでは成り立ちません。
もちろん、各地での鑑賞会の方々、舞台セットや持ち回っている荷物を次の公演地まで運んでくださるトランポさん、演出部、照明さん、音響さん、制作…全ての部署がそれぞれの役割を全うし、共鳴し合ってお芝居が成り立っています…よね^_^
今日は、そんなあたりを写真にまとめました。
まだまだ載せ足りないので…また私が担当の時に載せますね!
d0334805_20432344.jpg

072.gif麻リ(アサリ)072.gifでした!
by lalala2015 | 2015-11-23 19:47

2018年の『ら・ら・ら』稽古場の様子や神奈川、北海道、茨城の旅公演の様子をアップしていきます!お楽しみください!


by lalala2018